So-net無料ブログ作成

僕らの愉快な学生妄想 [随想日録]

僕らって言っても妄想するのは一人です。私です。
いや、うん、↓の記事の妄想が楽しかったので、引き続き勝手によそ様のお子様を巻き込んで。

須皇くんとドランクさんと浅鷺君が同級生だとしたら、
ここの3人は間違いなく仲良しグループだろうと思うのですが
貴族は絶ッッッッ対、輪に入れない、ってか輪に入ってたら ちょ、キモイwwwww と思うので、
さて、じゃあどんな感じだろうと考察。
なんとなく貴族って、誰かと一緒にいるイメージが無くて、
普段割と一人で行動してるイメージなんだけど、どうだろうか。
イメージ的に、何か近寄りにくい雰囲気かもしだしてそう。
人当たり悪いわけではないんですけどねー。
むしろいいですよ、基本キラキラですから。笑顔でおはようが言える子です(わかりづらい)
ちなみに、ウリネ申様に未だキチンと確認を取ってないんですが、
カエル君と貴族って同じクラスだよね?ここで聞くなって感じなんですけど、同じだよね?(爆
ここ二人はなんだかんだ言って仲がいいってか波長が合うようなので、
割と良く一緒にいるところが見られると思う。つーかココ5人クラスメイトとか、相当濃そうwwww
あ、梅くんは隣のクラスです♪ 休み時間にぴょっこり遊びに来てくれる感じです。可愛い。
梅くんは基本アイドル的マスコットキャラなので、どこにいても愛されてると思います。大好き。

第三者的目線で勝手に須皇くん達を分析すると
須皇くんとドランクさんが元気いっぱいワッヒャー!で、
浅鷺君が巻きこまれ苦労する位置ではないかと思ってるんですが、さて、いかがなものか。
浅鷺君はいつどこにいても苦労性であればいいという願いを込めて、
何かしら提案すると、他二人のパゥワーによって、いつの間にか物凄いことになってたりするような
俺聞いて無いんだけど的位置希望。そして二人からは、お前が言い出しっぺ、と言われる感じで。
浅鷺君に対する嘩猫さんのイメージが酷いと言われそうですが、愛ゆえです。
ドランクさんは、本当に勝手な想像でしかないんですけど(てか3人ともほぼ勝手な妄想)、
しっかりした姉御肌で3人の中で一番強いと思う、色々な意味で(爆
先生とかにもガツンガツン意見していくので、
須皇くんと浅鷺君はたまに サァー(゚д゚lll)(゚Д゚lll) ってなってればいい。
貴族とかカエル君とか、普通の人だとちょっと声掛けるのをためらうようなタイプにも
普通に話しかけてくれてるといいなぁ~と思います。
何かしら(学校の設備とかについて)貴族にお願いごととかして、貴族が了解すると
さっすがカイチョー!ってバシンと叩いてくれるような、そんな感じ希望。
「…。(痛い…)」ってなってる貴族が見えてキュンとした。叩かれたとこ、さすってたりするといいよ。
須皇くんは貴族には普通に話しかけるけど、カエル君に対しては、
何か得体のしれない感じがしませんか?;;(なぜか敬語)、とか思ってるといいなぁ。
浅鷺君はどっちに対しても、なんとなく話しかけるの緊張すんだけど、って感じかなーとか。
浅鷺、とか、浅鷺君、って声掛けられて、
何もしてないのにビクッてなってたりすると可愛いなぁと思います。
嘩猫さんの浅鷺君へのイメージがヘタレで固定されてるような気がしますが、きっと気のせいです。

あー楽しかった。
ほぼ95%嘩猫さんの妄想なので、飼い主さま方には平謝りです。
うちの子こんなんじゃない!って時は遠慮なく消せとおっしゃってくださいね…!
ほっとくと調子乗るので(爆

コメント(0) 

入学願書は随時受付中 [随想日録]

先日、放浪から帰ってきたら貴族の島にリンちゃんがいて
戻ってきた瞬間に飛んでったので、追いかけてしばらくリンちゃんの島で
ちぁーしゃんとギャオギャオしてまして、どういう話の流れだったか忘れましたが
死にネタについての話になって、うちでよく死んでるのはニャクだって話になって、
えーなんでーって聞かれたんで、残された子達がボロボロになるのを見たいから、
って言ったら、ちぁーしゃんに「おまっ…」って言われました、悪趣味な嘩猫です、アロ。
うん、もれなくレヴィと貴族が壊れます。そんでリンちゃんとかが心を痛めるんですね。
なんか死にネタって、間を空けてふと浮かんでくるんですが、
最終的に自分が悲しくなり過ぎて終わります。基本シンクロ体質です。みんなうちのこ。
…桜が咲いてるのが…いけないんだ。だって…桜は…埋まってるんでしょう…?
あ、ちなみにうちで一番桜が好きなのはブリュネさんです。似合うのもブリュネさんです。

まぁとりあえずそれは置いといて。
ゆえさんから、貴族が生徒会長やってる学園についてkwsk、っておっしゃっていただいたので、
これは好機とばかりに喰らいついていきたいと思います。カレ学はいつでもウェルカムです。
カレ学についてならいくらでも語れる自信がある。あ、引かれない程度にしなければ…(爆
なんていうか、パロディではないんだけど、
学生さんな年齢のお子さんは、みんな通いたくなったら通えばいいと思うんだ、あの学校。
無理に貴族と絡む必要とか全然ないから、ただカレ学生ってだけでも嬉しいんですよ、ホント。
広がれカレ学の輪。 うん、勿論、絡んでくれたら、もっともっと嬉しいんですけどね(正直)
だってだって、折角楽さんがすんごい校章作ってくれたり、
ちぁーしゃんが細かく見取り図作ってくれたり、シーナ様が恋シミュ!!!作ってくれたりしたのに、
生かせないのがもったいなくて…うん、まぁ言い出しっぺがあたしだからねーあははー。
貴族のキャラ作った時に、どっかの私立学校の生徒会長って勝手に決めて、
後付けでカレ学が出来たんですが、まぁ~立派なものが出来てしまったよね!!(爆
だらだら書くのもアレなんで、今までカレ学について語った記事をペタペタと…。
「聖カレム学園」のご紹介 ←学園の設定について無駄に詳細に語ってます。
先日ちぁーしゃんにお会いした際に、校内図上げておkって言って頂いたので追加しておきました。
これもちゃんと色付けて仕上げたいー!!…てか、女子制服がいまだ描けてないのも問題ですね。
嘩猫さんに女の子を描くスキルがゼロなのが一番の原因です。うぉー;;ヤンバレ自分!!
ってか、校章単品ではブログに上げたことがなたったことに気付いてビックリした。

この記事の後半部分で紹介させてもらってました。これも今度ご紹介ページに移しとこうかな…。

カレ学に関してはこんな感じでしょうか…。うん、十分長いしキモイっていう、ね。
いや、でも、割とまだまだ決まってないことの多い学園です よ!
続きは、うっかり貴族と須皇くんがクラスメイトだったらって妄想し始めて脱線したブツ。
  

最終的に行きついたところはブラリンでした


コメント(0) 

貴族的高貴な雰囲気で物憂げを装ってちょっと照れてる貴族 [宝物庫]

宵夜さんから貴族のお誕生日祝いに、
美麗以外に何と言ったらいいのか分からないイラストを頂きました。

birth_2009(クリックで大きくなりますよ)
brig09d.jpg(アップも抜かりなく保存)
いただきました。頂戴しました。貰ったの。くれたの。載ってたの。さらってきたの。
うん、さらって来た。だって私の貴族が貴族としてそこにいて
そして貴族なんだから、もうそんな手が勝手にカチカチカチカチってうごいてうごいてうg
ありがとうございます、ありがとうございます!……ありがとうございます!!!
日記のタイトルは、そうだといいな、っていう嘩猫さんの妄想が漏れ出しました。
そんな大げさに祝わなくてもいいのに、みたいなことを言ってくれるといいと思うんだ。ハァハァハァハァ

先日のドーフにて、モコモコとかヒラヒラ着る?って聞かれて、
かるーく、全然着ますよ~!って、言った結果が、まさか。まさかこんな…ゲホッゲホゲホ
このモコモコは卑怯だと思う!だってもう何だこれすごいフワッフワッフワッヒーじゃないですか!?
超気持ち良さそう触りたい!!って思ったんですが、貴族が麗し過ぎて
触る前に近付いただけで心臓痛くなって倒れる、多分。てか既に想像しただけで痛い。
もう信じられない。なんて貴族ですかコレ。美し過ぎて吐くかと思いました。
こんな貴族っぽい貴族初めて見ましたよ…!ってか本気で輝いてる!!!
よかったね貴族、おめでとう貴族!!生まれてきてくれてありがとう大好きだよ!!!
あぁもう貴族が座ってるソファーの繊維に紛れ込みたい。
白手袋になって咥えて外して欲しいとか、そんな贅沢は言いませんからホントに。
ちょっと改めて見てたら本気で胸が苦しくなってきたので、
まだまだ色々書きたいんですがこれ位にしておきます。てか、この記事キモイな!(今更

改めて、宵夜さん、本当にありがとうございました!!!
勝手に持って帰ってきちゃってすみません…。
てか、あの、ぼすっととぶ前のも見たいというか、あの、いや、なんでもないです。
↓ちなみにおまけ。
cake.jpg『花火のすごいブライトくんのバースデーケーキ』

コメント(0) 

ただただ突っ走ればいいのですね [奔放設定]

延々ショパンを聞き続けリアルに3日位かかった。
出来た、出来たよ!私の愛しの貴族バトン!!ヽ(゚∀゚*)ノ
既に名称が違うとか、もうそんなことはどうでもいいのです。
今まで、なぁなぁで済ませていたところをハッキリさせようとしたらエライ時間がかかりました。
ってか、貴族をゴリゴリ描いてる間に、ちょっと色々色々滞っております。
主にメールとか書きこみとかメールとかそういったもの。ウォ――すみません><
あと、もう、まずね、ちょっとね、
宵夜さんがッ貴族の誕生日祝いを下さったのを全力で紹介したいんだよねッ!!
…うん、先にこれを仕上げないと先に進めないと思いましたの。
次の記事で全身全霊をかけて自慢したいと思います。きぞくだいすき!!

はい、そんなわけで、
かれこれ貴族が生まれてから3年は経ってるんですけど、あやふやな事が多すぎた。多すぎる。
アレです、彼はこれからも日々成長していくということで、とりあえず現段階でのこだわり?です。
NGLで宵夜さんから頂いたこだわりバトン、愛が溢れすぎて気持ち悪くなりそうなので
ホームグラウンドに持ってきてしまいました。やっぱり我が家は落ち着くなぁ。
とりあえずまずは、ルールドーン。

【こだわりバトン】
*オリキャラを描く際にこだわっている所などを答えていただくバトンです。
*イラストを交えて答えると分かりやすいかもしれません。
*イラストが描けない方も文字で表現して頑張って答えてください。
*色・表情・雰囲気など、何でも自由に答えてくださって構いません。
*最後に、こだわりを知りたい5人に回しましょう。


回りきってる感があるので、特に回さず放置させていただきますね(´v` )
以下続き。
 

しっぽ初めてちゃんと描いた


コメント(0) 

そぉーい! [随想日録]

気がつけばひと月更新してないのですね。サボり以外の何物でもない!
でも、そんな日々大層なネタがあるわけでもないしねー(´v` )
くらきゃの方しかほとんど更新してないし、もうJDOKはいっかなーとか思いつつ、
たまーにだらだらと長い文書きたくなるのでこちらも必要かなぁと思ったり…。
リヴの話題はこっちの方が書きやすいですしね!
ほとんど公式のイベントについてとか触れないけどね!!(・∀・)

そういえば昨日、
雨が降ったりやんだりで風強ッっていう凄い天気であったわけなんですが
何となく自分が外に出る時は雨がやんでたり、ほとんど降ってない状態だったんで
これは貴族の加護か!?と思い(個人的に貴族は太陽に愛されてる男だと思ってます)、
「んもぅ!貴族ってば、あたしのこと好き過ぎるだろ!」って言ったら、
それ以降外に出たら常にどしゃ降りでした。わぁ…このツンデレめ…。
うん、正直すまんかった。調子乗りました。ってか、なんて素直なんだろう。
でも帰るときには止んでいたので、優しいなぁ…///!って思った よ。
はい、嘩猫さんの毎日は大体がこんな感じです。
凄い話は飛びますが、ふと、
梅くんに笑顔でアイアンクローされてる貴族が見えて相当キュンとしました。
何があったか知らないけど、どうやら怒らせたようです。
梅くんは本気で怒ったら笑顔になるタイプだと思います。黒いオーラを纏って。
ニコニコ近づいてきて何も言わずにガッっと ね。
いだだだだだだ!!!ってなってもらいたい。頭抱えてうずくまって欲しい。
貴族と梅くんは怒り方が逆だと思うんですよねー。
静→動 へと 動→静 的な。貴族はキレたら物を壊すタイプです。ワォ!!
もうギリギリさ加減がたまらない!蹴られたい!!踏まれたい!!!
妄想が楽し過ぎてスキップしながら「貴族好き過ぎておかしくなりそう!」って
つぶやいた自分を、もう一人の僕が本気で心配していました。相棒はもうダメです。

NGLとG-Livの方で、こだわりバトンをニャクと貴族にいただきまして、
とりあえずニャクはいいとして、貴族が一向に進みません。描いてるうちに別人に。
うぇー貴族難しいよー;;わかんないよーだいすきだーばかー。
今まで描いた中で、これは描けた!って思うのを見比べてみると、
目の描き方とか当たり前のようにそれぞれ違うの。…こだわり…は…?
髪型なのかなーと思いつつ見てたら、綺麗に左右反転してる絵とかあって、
もう右分けとか左分けとかも決まってないのかお前は、と自分にツッコミを入れました。
凄く凄いやんばるんでもうしばらくお待ち下さい!ごめんなさい!;;
ってか、回して下さってありがとうございます!!嬉しい!!!

コメント(0) 

うっかり話が出来上がるかと思った [随想日録]

みんなで山登りしてる途中で色々事件が起きて
だんだん仲間が減っていくなんて、それどんな感動大スペクタクル…!
途中切なすぎて涙しそうになりました。
特に最後の難関辺りね。もう、あなたを置いていくなんて…!みたいな。

あ、ミッチのとこにあった心理テストの話です。
↓以下結果とやってみた感想。

続きを読む


コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。